« エンジェルツイート最終追いきり | Main | キリンチャンがデビュー »

オルフェ逸走

阪神大賞典のオルフェーヴルの逸走は本当に信じられないシーンだった。二着に入った凄さよりも、故障の心配が先に立ったのは馬主の心構えができてきたからか。あまりにインパクトが強すぎて、スプリングSの影が薄くなったが、こちらも二歳王者アルフレードが惨敗する大波乱。今年は核となるレースで本命馬が負けるパターンが多い気がする。馬券的にはありだが、競馬界全体のことを考えると、あまりよろしくない。オルフェーヴルが新たな伝説を作ったことが救いか。少なくとも春の天皇賞は注目を集めそうだから。

« エンジェルツイート最終追いきり | Main | キリンチャンがデビュー »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« エンジェルツイート最終追いきり | Main | キリンチャンがデビュー »