« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008 posts

天現寺グルメ

午前中、ひたすら原稿書き。午後から会議2本。夜、仕事流れでグルメ仲間Tさんと天現寺のイタリアンTでゴハン。まだオープンまもないこともあってか、こじんまりした割にはちょいサービスがスローモー。雰囲気はいいので、今後に期待です。その後、近くにある芸人OさんのバーUで飲みなおし。居心地がよく、ジントニックを飲みすぎてしまい、深く後悔。夜中、半身浴で必死に酒抜きして、原稿書き。最近、ついつい飲んじゃうんですよね。いろいろな意味で気をつけないとなぁ・・。

ザ・マジックアワー

朝、原稿書き。午前中、会議1本。昼、またしてもで3時間近く空いたので、昨日にひき続き、品川のシネコンで三谷幸喜監督の「ザ・マジックアワー」を鑑賞。予告編をみて勘違いしていたこともあり、大きな期待を抱かずにのぞんだら「ラジオの時間」に並ぶ面白さでした。やっぱり映画は『どんでん返し&ハッピーエンド』に限ります。夕方から打ち合わせ1本。夜、「丑の日」にウナギを食べそこねたので、鰻仲間Mさんと西麻布の鰻屋Yでひつまぶし。美味なるも、やや落ち着きの店内の雰囲気がちょい残念。ゆっくり話するために近くにあるバーVで飲みなおし。やはり話題に挙がるのは今後のテレビ界のこと。本当に秋からはいろんなことが変わりそう。でも、ここまで流れでどうにかなってきた人生なんで・・何とかなるっしょ!?

ポニョ

午前中、原稿書き。昼と夜に会議がそれぞれ1本。合い間に品川のシネコンで映画「崖の上のポニョ」を鑑賞。まさに童話の絵本のような作品。しばらく宮崎アニメから遠ざかっていたので、単純にお話としては楽しめたものの、それでいいのかな?という気にも。あるいは何か大事なことを見落としているのかもしれないけど。ともあれ一番の収穫は歩いて15分にあるシネコンがこんなに居心地のいいところだったこと。時間があるとついスポーツを観に行ってしまう傾向にあるのですが、これからは映画も積極的に観に行こうと決意。夜中、コンビニメシを食べながらネットサーフィン。つい「ポニョ」を観た時に頭をよぎった「未来少年コナン」のDVDボックスを衝動買い。他にも観てないDVDがあるのに・・果たして、いつみられるのやら。

27時間TV

午前中、27時間テレビを観ながらダラダラと原稿書き。午後、27時間テレビを観ながら、ダラダラと溜まった資料などを整理。夜、NYで会った弟ファミリーの報告をしに同じマンションの3階下にある実家へ。27時間テレビを観ながら両親と食事。途中、衝撃シーンを目撃。うーん、すごいなぁ。夜中、担当番組のOAチェック。終わってみれば一日中テレビ三昧、しかも、一回もマンションから出てないし。久々の内弁慶デー。

ロングラン会議

午前中から会議2本。前半は11年続いた長寿番組のフィナーレを飾る特番の打ち合わせ。後半は急遽、参加することになった五輪中継の打ち合わせ。どちらも3時間、6時間という長いミーティング。終わった時にはさすがに疲労困憊。そこで料理研究家Sオーナーにお願いして、作家仲間Wくんと恵比寿の家庭料理屋Sに寄らせていただき、体にいい料理をこころゆくまで堪能。そして、酒を片手にいつものごとくTVトーク。まあ、今はもろもろ耐える時ってことで。夜中、帰宅するなり爆睡。皮肉なことに帰国してから連日規則正しい生活が送れています。この勢いで朝にジョギングでもやっちゃおうっかなぁ・・って、これは無理だろうなぁ。

季節外れのジビエ

朝、原稿書き。午前中から会議3本。夕方、特番の収録立合い。司会Kさん、Rアナ、Sアナらにご挨拶。夜、収録を見届けてから、中目黒のイタリアンTへ行き、作家仲間Sくん主催の食事会に参加。キジバト、イノシシ、シカなど日本産ジビエをSくんのグルメ仲間と堪能。かなりのジビエ好きなので、この季節に食えるなんて超うれしいっす!コーディネイトしてくれたIさん、ありがとうございました!その後、目黒川沿いのバーで軽く一杯。夜中、帰宅して、さっさと就寝。思えば帰国して二日連続で食事会。我ながら結構タフだなぁ?!

いきなりフルスロット

朝、いつもの時間に起床し、原稿書きするもいつもより難航。あれ、休みボケ?!午前中から会議&打ち合わせ5本。某会議で想定外の難題がもちあがり、次の打ち合わせに間に合わず。不可抗力とは言え、本当に申し訳ないっ!最後の会議終わりで作家仲間Nくん、Iくん、Sくんらと恵比寿のカフェSでゴハン。その後、ダーツに行くことになるも、かなり飲んで酔ってしまったので泣く泣く断念。夜中、帰宅してベッドに入るなり爆睡。さぁ、明日も11時から打ち合わせ。やっぱり1週間いないと、いろんなしわ寄せがくるなぁ。でも、NYにはまたスキみつけて行っちゃうぞぉ!

いきなり仕事モード

午後3時20分にNRT到着。スムーズに入国できたため15時45分のNEX(G)で帰京。夕方、会議2本に参加。夜、来月からNY勤務になる恩師Kさんの送別会に出席すべく六本木へ。NYに行く人の送迎会にNY帰りの男が参加するという、ちょっと妙な展開。時間とともに人望の厚さを証明するかのように、続々と懐かしい仕事仲間やスペシャルゲストが登場。特に女優Hさん登場の時は会場がざわめきました。メインのKさんとはNYに行く時にお会いできるので、しばし懐かしい方々と旧交を温めることに。とはいえ、いざご挨拶のときは思わず言葉に詰まってしまいました。Kさんのおかげで今の自分があるといって過言でないですし、この仲間たちにあえたのもKさんのおかげ。そういった意味でも今日は大きな節目でした。二次会も開催されたものの、さすがに海外直行のため、最後にご挨拶だけして帰宅。いろんな意味で夢のような日々はもうおしまい。明日からはまたコマねずみのように働きます!コマねずみがどんな姿かたちなのかは知りませんけど。たぶん、白いアレかなぁ。

再見NY

318朝、最終日という油断もあってか寝坊。慌ててチェックアウトしてタクシーに飛び乗るも、この時点で出発時間まで2時間弱。ドライバーさんに時間がないことを必死にアピールすると、どうやら伝ったようで30分足らずで空港に到着。まさに火事場の馬鹿力。人間、追い込まれればなんとかなるもんです。無事に搭乗手続きを終えて、BAのラウンジで今回お世話になった方々にお礼のメールや電話。今日の寝坊以外は本当に充実した日々でした。今朝は今朝でいい思い出になりましたが。帰りもNH(F)で快適な空の旅。いつものように新聞を読み漁り、離陸後、クリュッグ片手にラムステーキを堪能。その後、6時間ほど爆睡し、起きてから原稿書き、映画「相棒」鑑賞、朝食の鰻丼を食べたりしているうちに、もう着陸の時間に。JFKを1時間遅れで出発したのですが、夏は偏西風が弱いため、成田に到着したのはほぼ定刻。イミグレの自動ゲートが使えるのでスムーズに入国。この時間ならば間に合うので、このまま会議にいってきまーす!

GO!ヤンキース!

072朝、いつものようにメイドイン義妹の朝食。しかし、この「義」妹って仲良くないみたいで嫌だなぁ。本来、「義」には重い意味があるとはいえ、今のご時世的には「新妹」とか「加妹」とか新しい表現にしてもいいのでは。午前中、サマースクールに行く甥と姪の送迎にお付き合い。外国人だらけの校内に颯爽と入る二人の姿に心から感動。子供っては日々成長するもんなんすねぇ。その後、近所のモールでお土産用ヤンキースグッズを大人買い。昼、明日の帰国に備えて軽く仮眠。目覚めてから、グルメ仲間Tさんお勧めのチーズケーキとコーヒーでランチ。午後、今夜ついに観戦するヤンキース戦の資料読み。夕方、学校から戻ってきた子供たちに見送られ、電車でグランドセントラルまで出て、タイムズスクエア近辺のSホテルにチェックイン。うーん、400ドル強でこの部屋とは・・さすが世界一の街です。夜、7番街をちょいフラついてから、地下鉄Dラインでヤンキースタジアムへ。実は行き方はかなりうろ覚えだったんですが、ユニフォームを着てる集団を尾行することで、なんとかことなきを得ました。中に入ると今年で取り壊しになるだけあって老朽化はかなり進んでいましたが、この雰囲気がなくなるのももったいないような気も。球場内でSアナと合流し、弟にとってもらった3塁側の見やすい席で試合を満喫。途中、取材に来ている仕事仲間Nディレクターや弟N記者がかわるがわる来てくれたので、しばし談笑。うわ、なんかニューヨーカーって感じ?!試合はAロッド、ジーターのHRが飛びだし、ヤンキースが後半戦4連勝を飾るという素晴らしい展開に。途中、知らない周りのオッサンたちと何度もハイタッチしてしました。でも、そんな雰囲気がまたよかったりするんですよね。試合後、タイミズスクエア内にあるデリでSアナと遅い夕食。日本ではできないようなコアな話を大声で語らいました。夜中、ホテルに戻り、荷造りなど。楽しいNYライフも今日まで。明日はエアの都合上、単なる移動日になってしまいそうですが、早起きして10年ぶりにダコタアパートまで散歩するぞぉ!

現場のチカラ

005朝、義妹の朝食を堪能。日本にいる時より日本食を楽しんでるかも。午前中、電車に乗り遅れるハプニングはあったものの、無事にメトロポリタン美術館へ到着。絵画とエジプト展を中心にひと通り鑑賞。あのフェルメールの絵が2枚もあるあたりはさすがメット。ここでもゴーギャンの絵を満喫。ちなみにポリネシアン好きでもないので、あしからず。午後、タイムズスクエアで弟ファミリーと落ち合い、ミュージカル「メリー・ポピンズ」を観劇。子供向けだと思って甘くみていたら、かなり台詞が多くてビックリ!でも久々にブロードウェイを体感したので大満足。姪も甥も喜んでいたし。夜、弟を伴い、NY赴任中の友人Sアナとその若妻Kさんと4人でNOHOのイタリアンIで会食。カラマリもカプレーゼもスパゲッティーもないという本格的すぎる店で、ベタなメニューしか知らない日本男児としては一瞬、心を折られましたが、ほぼウェイターのお勧め通りにいただいたら、うまいのなんのって!おいしい料理をいただきながら、スポーツ記者、アナウンサーという顔をもつ二人から現地の最新情報を収集。日本人選手への地元の評価などを聞き、これまたビックリ!日本での印象とはいい意味でも悪い意味でも違うもんなんですねぇ。12時前に帰宅し、即、爆睡。これで完全にこちらの生活リズムとアジャストしました。明後日には帰るんで、あんまり意味ないんですけどね。

アメリカ人は行列がお好き

297_5朝、義妹が作ってくれたゴハンをいただいてから、原稿書き&姪による臨時バレエ教室。昼、弟ファミリーの案内で自由の女神像があるリバティー島へ。10年前、あまりの観光客の多さにフェリーに乗るのを断念し、バッテリーパークから遠くにある女神像を眺めてすませてましたが、今回はフェリーをネット予約したので楽に渡航できました。確実に1時間以上は短縮できますのでお勧めします。島内のカフェでいかにもアメリカ的なサンドウィッチでランチをすませてから、いざ女神像の元へ。足元から見上げて、その存在感に圧倒されました。お国の象徴にしたくなる気持ちもわかります。その後、かつて移民局があったエリス島にも寄港。博物館内でマッシー・ムラカミの紹介記事をみつけたのですが、使われている写真はあきらかに野茂投手。いかにもアメリカらしいアバウトさ。でも、時期が時期だけに気づけよ!

313_2帰りのフェリー乗り場が大混雑だったので長時間待つことを覚悟していたのですが、単にアメリカ人がちょっとでも船内が混むと乗るのを諦めていることに気づき、さっさと乗り込むことに。なぜか行列を苦にしない方々なので、こういった場面では要注意です。夕方、ヤンキースのキャン待ちチケットが手に入らなかったので、隣の新球場をちょっとだけ視察。夜、弟宅まで戻り、某メジャーリーガーが通い詰めたという郊外の焼き肉屋Kで弟ファミリーと肉三昧。その後、ヤンキース戦をテレビ観戦しながら、ちょっとだけ原稿書き。今日も太平洋をくだらないアイディアが渡っていきました。明日もその予定です!

英雄の決断

221_3朝、気持ちよい目覚め。時差に強い方ではありますが、ここまで順調なのは弟たちのおかげ。あらためて心から感謝。5人で食卓を囲んで朝ゴハン。その後、ちょっとだけ原稿書き。ネットが楽に繋がるのは弊害といえば弊害ですが、くだらないバラエティー企画ネタが太平洋を一瞬で渡って行くと思えば痛快な気も。メールを送る間、ネットニュースで「野茂英雄が引退!」の記事を発見。強い意思でメジャーという未踏の地に立ち、日本野球がアメリカでも通用することを知らしめた不屈の英雄が引退がついにマウンドを去ってしまいました。野茂投手に凄味を感じるのは、何度となく苦難の中から素晴らしい復活劇をみせてくれたこと。歴史に残る功績を残していながらメキシコで現役を続けたり、と最後の最後まで戦い続ける姿勢にしびれました。スマートな引退もありだとは思いますが、野茂投手のような生き方が個人的には好きです。もう一度、彼の雄姿をみたいと思うのは私だけではないはず。どこか日本の球団が動いてくれないかなぁ。高額にアグラをかく一部選手に払うより、よっぽど価値があるかと。その存在だけでかなりの刺激にもなるでしょうし。


216_4昼、みんなで市内へ行き、エンパイヤステートビルの展望室へ。こんなビルを戦前に作ったアメリカのパワーをあらためて実感。その後、近くのコリアンタウンにあるお店でランチ。スパイシー冷麺をオーダーしたら、とてつもない「赤い悪魔」が登場。汗をダラダラ流しながら、結局、完食。その後、弟一家と別れて、マジソンスクエア、スポーツ博物館など市内にある施設の視察。一応、取材もしないとね。


229_7夕方、時間が空いたのでMOMAへ。ウォーホールやピカソの絵などを駆け足で鑑賞するも、大好きなゴーギャン作品はしっかりとチェック。ちなみにデブ専ではありませんので、あしからず。夜、ひとりで電車に乗って弟のマンションへ帰還し、一家団欒の夕食。あれ、家族ってなんか楽しいじゃないの?!もつ予定は全くないですけど。その後、姪たちが寝るまで人生ゲームなど。勝負ごとに大人以上に本気になる子供たちの姿にビックリ!競争心というのは本能的なものなんですねぇ。夜中、かなり本格的に原稿書き。旅先での作業は苦でないので、キッチリ締切前にメール送信・・のつもりが時差を間違えていたため、結果的には締切遅れに。1時間程度だったので、さほど支障はなかったようですが、気をつけないとなぁ。

MLB視察

311_4MLB視察のため、2年ぶりにアメリカ遠征へ。朝、NEX(G)で成田空港へ。そこからNH(F)で約10年ぶりにNYCへと旅立ちました。12時間のロングフライトなんですが、原稿書きに追われていたため、あっという間にJFK空港に到着。入国するや弟夫妻が出迎えてくれたので英語で苦しむことなく、小一時間で彼らの住むマンションに到着。現地にファミリーがいるとこんなに楽なものなんですねぇ。これからもこの街には気軽に来れそう。迎える方は大変でしょうけど。到着当日は無理せずに久々に逢う弟ファミリーとの再会を楽しむことに。30分もあれば中心部のグランドセントラルにいけるんですが、あえて近所で買い物したり、部屋でゲームしたり、と呑気モード。なんだか日本の休日みたいですが、独り身のオッサンにはかなり非日常的なひと時。なので、これはこれで有意義かと。時間とともに姪や甥の蹂躙度が増すのがタマにキズですが、いいオジサンを演じ切りたいので頑張りまーす!22日までこちらに滞在しておりますので関係者の皆様、よろしくお願いします。(写真:自由の女神オールスターNL版)

異動の夏  緊張の夏

午前中、原稿書き。昼から夜まで立て続けに会議4本。夜、異動する名物プロデューサーYさん、敏腕ディレクターTさんの送別会に遅れて参加。チームとして好調だっただけに、このタイミングでお別れするのは実に残念。この夏は長年お世話になったKプロデューサーが海外勤務になったり、「世界柔道」などで苦楽をともにしたKディレクターが違う部に行ってしまったり・・となんだか淋しい夏に。基本、栄転っぽいので再会できるかわかりませんが、またお仕事できう日を心待ちにしております!夜中、帰宅して明日締切りの原稿書き。こんな時間からの作業になったのが資料到着の遅れが原因なので、ちょっとブルーな気分。皆さん、約束は守りましょう!私も時々やっちゃうけど、それはそれとして・・。

シンガポールダービー

早朝に目が覚めて、しばしネットサーフィン。自分が走るわけでもないのに、それなりに興奮している様子。午前中、オーチャード通りを散歩。途中でみつけたスタバで朝ゴハン。昼、大馬主にして共有オーナーO夫妻の車でクランジ競馬場へ。Oさんがリザーブしてくれた4Fの貴賓席でT調教師にご挨拶。ちなみにこのエリアの周りはあきらかに世界レベルのセレブばかり。一瞬、気遅れするも「オレもダービー出走オーナーなんだから!」と開き直ることに。午後、メインの9レースまでの間に何度か馬券を買ったものの、気もそぞろで的中ゼロ。そして、9Rの「エミレーツ航空シンガポールダービー」の時間に。パドックに行くと我らが愛馬エルドラドだけ大暴れ。不安を隠しきれぬまま、レリック騎手にすべてを託して、馬主席でレース観戦。レーティング的には9番目なのに長距離を徹底して使われてきたことから意外な穴人気になり、なんと最終的には2番人気。嬉しいような悲しいような。そして午後6時55分、ゲートが開き、シンガポールが誇る優駿13頭がダービー馬の栄冠を求めてスタート!エルドラドはやや立ち遅れ、いつもの2、3番手につけず、中盤からの苦しい競馬。しかも最後のコーナーで後退ぎみ。今まで早めに先頭に立って押し切ってきたタイプだったので、もはやこれまで・・と思いきや、最後の直線でグングン伸びてくる彼の雄姿が!当然、声の出る限り、叫びつづけましたが、結局、先頭を行く1番人気トップスピンには届かず2着。これまた嬉しいような悲しいような結果に、しばしOさんと呆然。しかし、これで満足してはいけない・・と表彰式を見届け、悔しさを胸に競馬場を後に。途中、各所に連絡。喜んでくれる人あり、残念がる人あり。まあ、そんな結果ですよね、確かに。夜、Oさん宅で夕食をいただき、その後、一緒に深夜便のNH(C)で帰京。機内ではなかなか寝つけぬものの、時間とともにようやく正気に。終わってみれば本当にいい経験させていただいたと思います。あらためてT調教師やスタッフに感謝です。そして、11月のゴールドカップ(G1)でトップスピンにリベンジです。というわけで、その時期はまた海外逃亡する予定につき、関係各所の皆さん、よろしくお願いいたします!

シンガポールダービー前夜

昨夜から、ほぼ徹夜で朝まで原稿書き。午前中、成田空港からJL(C)でシンガポールへ。愛馬エルドラド号(父ステイゴールド)のダービ-出走が決まった上に注目馬になっているという記事も出たので1泊3日の弾丸ツアーを決意。とはいえ、快適なシェルフラットだったので機内では爆睡。おかげで6時間半あったはずなのに1時間くらいの感覚で到着。あんまり弾丸じゃないかも。イミグレで女性審査官に入国目的を聞かれたので「ダービー観戦!オーナーなんで!(10%だけど・・)」と力強く答えるも、リアクション薄し。香港なんかレース観戦に来ただけでもいい反応なのになぁ。まあ、女性だから知らないんだろうと、定宿のMホテルへ向かうべくタクシーに乗ると、やはりドライバーさんはダービーの話題にノリノリ。「明日、お前の馬の馬券を買うよ!勝ったら俺の車をチャーターしてくれよ、ハハハ!」みたいな話に。後半はよく聞き取れなかったんで推測ですけど。夜、T調教師が多忙ということで、オーチャードロードに面したフードコートでラクサとタイガービールでひとり前祝い。帰り際、DFSに寄って、TIMIのカバンなどを購入。ホテルに戻って留守電を聞くと、佐賀の愛馬カルチョビット号の勝利報告あり。これはいい流れかも!シンガポールダービーは明日18時(日本時間19時)発走です!果たして、どうなっていることやら。ちなみに早く結果を知りたい方はコチラへ。当日、私は勝っても負けてもテンパってると思うので、よろしくお願いします!

ベイスターズぅぅぅぅ

午前中、原稿書きやら担当番組のOAチェックやら。午後から会議2本。夜、東京ドームのバックネット裏でベイ好きの後輩作家SくんとG-YB戦の中継立合い。我らが先発は大きく負け越してはいても、チームトップの勝利数を誇る那須野投手。そして、相手はここのところ調子の悪いグライシンガー投手。これはもしかして・・と淡い期待を胸に試合を見守るも序盤のチャンスを逃すや、ミス&連打による失点でベイの全くいいとこナシの試合に。結局、この日も大差で敗れ、ライブ観戦記録も3戦3敗に。試合後、後輩Sくんを誘う気力もなく、即座に帰宅。現実逃避に一瞬ダビスタDSするも明日からのシンガポール遠征に向けて、ほぼ徹夜で原稿書き。こうなったら江戸の仇をシンガポールで討ちます!ジャンルも全然違いますけど、そこはひとつ大目に見てくださいなっ!

焼き肉屋でブレスト

午前中、原稿書き。昼、雑誌を濫読。午後から会議4本。夜、南麻布の焼き肉屋RでSプロデューサー主催の特番の打ち上げ。といってもスタッフ5人によるこじんまりとした集まり。美味しいお肉を食べながら次回以降の構想などをアレコレ。突貫工事で作ったとはいえ、まずまずの出来だったなので、なんとかバージョンアップして次につなげたいところ。この班の雰囲気もいいし。というわけで、この秋も老兵はもうチョイあがくことにします!

ラジオの時間

午前中、原稿書き。午後、会議が休止になったので、駅前の本屋に行って大人買い。ついでに新しくできた駅ビルを散策し、パブでランチにフィッシュ&チップス。夕方、打ち合わせ1本。夜、J-WAVEでアンジャッシュ渡部建さんがDJを務める『PLATOn』に「スポーツ中継に詳しい放送作家」という奇妙な肩書で出演。応援にかけつけてもらった鬼才Sディレクターの助けもあり、なんとか生放送を乗り切りました。とはいえ調子に乗りすぎたり、言葉が足りなかったり・・という反省は多々あり。まあ、しゃべりのプロじゃないので、そこは許して下さいっ!夜中、出演の機会を作ってくれた作家仲間Sくんに自宅まで送っていただくや、今夜も即座に就寝。思った以上に疲れていたため、ダビスタDSもなし。インターレース、そろそろしないといけないんだけどなぁ。

師匠降臨!!

午前中、原稿書き。昼から会議1本。終わりで作家仲間Yくんと赤坂サカス内のカレー店TでTV界トークに花を咲かす。夕方、「ジャンクSPORTS」収録立合い。司会のHさんらにご挨拶。前半は大物キャスターOさんらが登場し、豪快なエピソードに大盛り上がり。そして、2本目は・・ついに我が師匠Iさん登場!いつもはチーフ構成という立場上、MC周りのケアが主な仕事なんですが、この回だけは収録前からIさんケア中心に奔走。収録が無事に終わり、笑顔で別れた後、異常なまでに発汗している自分に気付きました。我ながら、どんだけテンパってたんだ。作家仲間Iくんに車で自宅まで送ってもらい、すぐに就寝。かなり緊張しましたが、自分が企画書を書いた番組に師匠を招くことができたのは本当に幸せなこと。今日はいい夢がみられそうです。まだ部屋は焼き肉くさいけど。

焼き肉パーティー

午前中、原稿書き。途中、視聴率速報のFAXあり。特に悪い結果もなく、ひと安心。今のご時勢、普通にとれれていれば、もう十分です。昼から会議3本。さらに作家仲間Sくんと明後日に迫ったJ-WAVE「PLATON」出演の打ち合わせ。ラジオは何回かお邪魔させていただいているんですが、生放送に出るのは初めてなのでちょっとドキドキ。夜、グルメ仲間Rさん御一行様と後輩作家Sくんらが集まり、我が家で焼き肉パーティー。本来ならばA5級の高級肉とか食べてもいい集まりだったんですが・・予定よりもかなり開始時間が遅れたため、近所のスーパーで買った普通のお肉がメインに。とはいえ、主に国産を選んだので偽装がなければソコソコのものかと。夜中、一部メンバーはマンション内にあるゲストハウスに宿泊。初めて借りたんですが、意外に使い勝手がよさそう。リーズナブルなので今後もお客さんが来た時は使おうっと。次回、我が家に来られる方はぜひ!なかなか空いてないらしいけど。部屋に戻ると、なぜかベットルームにまでお肉の匂いが残っていてビックリ。でも、あまり嗅覚が鋭くないので、すぐに慣れて気持ちよく就寝。当然、肉の夢もみませんでしたぁ。

JRA全競馬場制覇!

朝、東京駅へ。「みんなのケイバ」MCのKさん、Hさん、評論家I先生、スタッフの皆さんと新幹線ホームで落ち合って、一路、福島へ。皆さん、ご存じないかもしれませんが、競馬中継って現地からライブでお届けしてるんです。福島までの車内はもちろんダビスタDS三昧。やっとG2をとれる馬が出てきましたぁ。昼前に福島競馬場に到着。ここに足を踏み入れた瞬間、全国にあるJRAの全競馬場制覇が完成!まあ、そんな快挙でもないですけど。ちなみに地方競馬は金沢、笠松、荒尾、姫路など未踏の地が多数。これもいつか制覇するぞぉ・・これも快挙じゃないね。福島メインのラジオNEKKEI賞は本命キングオブカルト対抗ダイバーシティー単穴モンテクリスエス連穴アロマキャンドルで本命を軸にした流し馬券。というわけで1着レオマイスター2着ノットアローンではどうにもなりませぬ。ちなみに番組では夏競馬期間、「ダビスタDS」とDS本体がセットで当たる予想クイズを実施中です。よかったらナンバーズ感覚で気軽に参加して下さい!中継終了後、駅前のレストランで出演者&スタッフで反省会を兼ねた軽い食事。夜、素直に帰宅し、担当番組をOAチェックしつつ、原稿書き。夜中、肩のコリが気になり、近所のマッサージ屋で1時間ほど指圧。また指圧師に「固いっすね!」と言われてしまいました。こうなったらもうマッサージチェアー購入ですかね。でも、絶対、邪魔だよなぁ、あれは。

「湾」星に願いを

午前中、原稿書き。昼、横浜スタジアムへ行き、YBーT戦をトラキチ作家Sくん、Aくん、Mディレクターと観戦。ハマスタなのにすっかり周りはアウェー状態。そんな中、試合開始時にU選手がスタンドに投げたサインボールをキャッチ。これは幸先がいいと思ったのも束の間、みるみるうちに現エースN投手がタイガースに攻略され、終わってみればいいところなしの大惨敗。両チームの勝率を考えれば妥当な結果ですが、せめて見せ場くらいは作ってくれぃ!夕方、中華街の隠れ名店でトリソバとカレー。ショックのため、店名は失念。夜、飯田橋で編集者NさんとダビスタDSがらみの打ち合わせ。その後、赤坂で「ウチくる?!」取材に立合い。今回のゲストKさんが旧知の仲だったので急遽、参加することに。取材はスムーズに進み、1時間ほどで終了。なんか私が来るまでもなかったような気も。夜中、帰宅してちょっとだけダビスタDS。明日、福島で本物の競馬を観ることもあり、早めに切り上げることに成功。あとは明日の朝、寝坊しないようにするだけだぁ!

送別会

午前中、原稿書き。時々、ダビスタDS。G1レースに全然勝てねーっす!昼から会議4本。夜、休業してドイツに旅立つ後輩作家Sくんの送別会を開催。彼にとっては大先輩にあたるSさん、Hくんに恵比寿の家庭料理屋Sまでご足労を願い、4人で歓談。先輩Sさんがやけに感傷的になっていたのですが、ひとえにSくんのドイツ行きがほぼ永遠だと思いこんでいたことが話しているうちに判明。Sくん、一年半くらいだってこと、言ってなかったのね。さらに大阪で仕事を終えた芸人Sさんがかけつけるサプライズあり!ここからさらに話がはずみ、近くのバーでもう一杯!Sくんにとってもいい思い出になったでしょうが、私にとっても感慨深い一日になりました。では、Sくん、いってらっしゃい!そして芸人Sさん、お忙しい中、ありがとうございました!また一緒に飲んで下さいっ!

たまには親孝行

午前中、担当番組などをOAチェック。途中、視聴率速報が届き、ホッしたり、落胆したり。とりあえず皆さんのおかげか、「エジソン」はおおむね好評だったのでひと安心。7月8日に第2弾があるので、ひきつづき応援のほどをよろしくお願いします!午後から会議2本。うちひとつは未来に向けての種まきブレスト。実を結ぶかは不明ですが、このチームで企画を考えるのは楽しいのでいいかなぁ、と。夜、思ったより早く会議が終わったため、急遽、両親を誘って五反田の寿司屋Iで夕食。名物のあぶりトロや穴子を堪能。両親も喜んでくれたのでよかったよかった!夜中、ダビスタを徹底プレー!いつまでたってもG1は出走するのがやっと。前作よりも厳しいような気が。借金を抱える我が貧乏牧場に光を!

もう7月かぁ

早いもんです。ただ、いい意味でここ数年は変化がなかったんですが、今年はいろいろありそうです。ま、いい方向になるのか、悪い展開になるのかは全くわかりませんけど。基本、運命にさからわずにここまで来たんで、今後もそんな感じでいきますけど。午前中、原稿書き。昼、DS三昧。午後から会議3本。夜、Eディレクターに誘われて、渋谷に行き、キャスターKさんたちの食事会に参加。いろいろな業種の方にご挨拶でき、実りの多い時間に。それにしても知らない世界っていうのはまだまだあるものですね。いい経験をしました。

今夜11時55分です!

「21世紀エジソン」枠でOAされる担当特番「頭のよくなる芸人ニュース」、ぜひ見てください!もともとは親友Yプロデューサーと限りなく雑談に近いブレストから生まれたアィディアなんですが、企画書にしたところ、あれよあれよという間に盟友Sプロデューサーのおかげで枠が決まり、敏腕Tディレクターのおかげで収録も順調にとれ、いよいよ今夜の放送を迎えようとしています。

「スポーツえらい人GP」「ジャンクSPORTS」はスポーツとバラエティーの融合による新しいジャンルの番組を目指しました!。そして、今回は私なりに報道とバラエティーの融合を狙ってつくりました!ありそうでなかったタイプの番組だと思います。ちょっとOA時間は遅いですが、ぜひご覧いただき、感想を聞かせてください!ただし、基本は耳ざわりのいいもののみでお願いします!あと2時間ほどでOAです。嗚呼!恍惚と不安、我にあり・・。

« June 2008 | Main | August 2008 »