« October 2006 | Main | December 2006 »

November 2006 posts

ジャンク収録

午前中、原稿書き。昼から会議3本。夕方からジャンクスポーツ収録立合い。MCのHさん、Iくん、Uさん、Mアナらにご挨拶。さらにS投手、I選手と仲良しさんがゲストに来ているので、そちらにもおご挨拶。加えて、チーフのYプロデューサーが病欠のため、いつもよりも気を遣いながらスタジオ進行を随時アドバイス。その甲斐あってか、どちらも非常に盛り上がった収録になりました。あらためてジャンクスタッフの優秀さを実感。かなり層は厚いなぁ!収録後、SPに向けて緊急ミーティング。これが功を奏し、超大物アスリートの出演がほぼ確実に!この模様は来年1月7日にOAします。お楽しみに!まさかまさかの・・あの人です!

JAPAN CUP

午前中、原稿書き。昼から東京競馬場の特別室にてジャパンカップ観戦。というのも・・来年から競馬番組の担当をすることになったからです。Kプロデューサーの粋なはからいで競馬場でレギュラー陣とスタッフが顔合わせ。レギュラーを務めるHさん、Iさんにご挨拶。そして肝心のJCの結果はディープインパクト号が凱旋門賞の鬱憤を晴らす快走で優勝!いいモノをライブで観させていただきました。馬券の方もおかげさまで少々プラスに。ありがたや!ありがたや!最終R前、競馬仲間Nさんらに一瞬だけ合流し、しばし競馬談義など。夜、恵比寿のWホテル内で新番組の懇親会。レギュラーを務めるもうひとりのメンバーYさんとMアナも加わり、ざっくばらんな雰囲気の中でブレストするも、後半はタダの飲み会に。その後、ホテル内でもう一杯というメンバーを尻目にさっさと帰宅して原稿書き。この時期、現場にも顔出したり、飲み食いする機会も多い一方、書きモノもやたら多いのでスケジュールや体調管理が結構大変。おかげでプライベートの約束が全然果たせません!お友達の皆さーん、決してシカトしているわけじゃなくってマジに時間がないんですからねー!

ソフトvs野球

午前中、雑用。昼から会議3本。合間に神宮球場で行われていた新春特番「世界記録工場」のソフトvs野球ロケ立ち合い。日米を代表する女子ソフトのエースに来年メジャー入りが決まったI選手と野球好き芸能人が挑戦するというドリームマッチ!特にI選手、スーパーアイドルKくんの打席は息詰まる攻防戦。気になる結果は・・1月2日OAですのでそちらにて!注目企画めじろ押しで最後まで目が離せないスポーツ特番になっております!夜、仕事&独身仲間Nくん主催のお芝居を観劇。いつもながら言葉の使い方、間のとり方に感服。カーテンコール後、ご挨拶だけして再び会議へ。しゃべったり、見守ったり、笑ったり・・とまさに独り十面相な一日でしたっ!

SIC観戦

昼まで爆睡・・のつもりがついつい「海外に来てるんだから寝るなんてもったいない!」と数時間で起床。近くにあるホテル近くにあるホーカーズ(シンガポール版フードコート)で牛肉麺。その後、近くのビーチをちょっとだけ歩いて、しばし南国気分に。午後、競馬場へ行き、高岡調教師、競馬専門誌編集長Sさんと合流。さらに現地オーナーOさん夫妻も加わり、オーナー席でレース観戦。今回、4Rにスポーティングチャンス号、メイン5Rにダイヤモンドダスト号と2頭の愛馬が出走し、それぞれ8着、5着に。結果は残念でしたが見せ場もあり、充分に楽しめたかと。皮算用ではメインで優勝して約4000万円の賞金をいただく予定だったのですが・・それは来年以降ってことで(笑)。最終レース、Oさんの愛馬が優勝して特別室で勝利記念のシャンパン(競馬会持ち)をご相伴。シンガポール競馬は歴史は浅いですが、サービスは本当にしっかりしています。日本の地方競馬も見習うべきでしょう。

夜、Oさんの案内でT調教師、Sさんらと高級住宅街にあるインド料理屋へ。カレーもタンドリーも美味いのなんのって!しかし、途中で私だけタイムアップ。するとOさんが御用達のハイヤーを呼んでくれて無料送迎に。今回はお世話になりっぱなし。日本に来たときにご恩返ししまーす。夜中のNH(C)で一路、成田へ。機内ではさすがに熟睡。で、早朝について、そのまま仕事モード。こんな綱渡りな旅しか現時点ではできません。が、それはそれで楽しんでますぞぉ!

SIC遠征

午前中、前日の疲れが残り爆睡。昼から原稿書き。夕方、インターナショナルカップというシンガポール競馬最大のレースに愛馬ダイヤモンドダスト号の出走が決まり、急遽、駆けつけることに。時期が時期なので機内でもひたすら原稿書き。あまりに必死な姿にCAも半笑い。夜中に到着し、チャンギ空港近くのMホテルへチェックイン。当然、ここでも原稿書き。こんな思いをしてまで・・と感じる方も多いでしょうが、実はそんなに旅先で仕事するのは嫌じゃなかったりします。性格上、「完全休養」がむいてないので。夜明け前になんとかすべて完成し、メール送信。さあ、昼までひと眠りだぁ。

エルニーニョ現象

午前中から会議4本。途中、復帰した愛馬オベリスクライト号が5着だったという連絡が競馬仲間Iさんから届き、ひと安心。骨折明けの復帰戦だったので無事に走ってくれればまずはOKでしょ。夜、最後の会議へ愛車で移動中にラジオから「エルニーニョ現象の影響で暖冬冷夏の可能性が・・」というニュース。へんちくりんな名前の現象だなぁ、とヒトゴトだと思っていたら・・この後、大変なことに!夜中、4時間以上ものロングラン会議を終えてようやく自宅前にもどってきた瞬間、先ほどまでロングラン会議をしていたスタッフから電話が。何か忘れ物でもしたのかなと思って気軽に対応すると・・異常気象のせいで来週の「紅葉ツアー」が困難になっていたことが判明、急遽、新案を考えてほしいとのこと。事態が事態だけに慌ててお台場まで戻り、さらに2時間ほど思案。いつもの秋よりも暖かいので通常よりも1週間遅めにロケ日を設定していたのに紅葉にならないとは・・やはり「エルニーニョ」の仕業に違いありません。なんだかさっぱり実体がわからないものが自分たちに影響するとは・・おそるべしエルニューニョ!って連呼したかっただけなんだけどね、実は。

楽しき飲み仲間

午前中、爆睡。最近、妙に睡眠時間が長くなっています。どうしたものか?昼から会議2本。合間にヘアカット。久々にさっぱり、これでトッチャンボーヤ卒業です。夜、仕事仲間にして同級生のNさんと恵比寿の家庭料理屋Sでゴハン。途中、後輩Hくんも合流し、楽しい宴に。久々に盛り上がり、珍しく2軒目のバーへ。真剣な仕事のことからアホ話まで2時間たっぷり。こういう時間を一緒に過ごせる仲間がいるのは本当にありがたいことです。そして、急遽、来年の1月にNYに行こうという展開に。もしいけたら人生に大きな変化がでるかもしれないイベントあるのでなんとか実現したいなぁ。というわけで皆さん、バックアップしてくださいっ!

結婚式と格闘技

朝、臨時会議に行こうとしたら、午後からだと思っていた結婚式が午前中に集合だという事実が判明。各所に謝り、天王洲のDホテルへ。仕事仲間Kさんの披露宴パーティーに出席。今回も一応、進行台本を担当。プレゼントというほどではないですが、私にできることはこんなモンですからね。式は笑いあり、感動あり、そして、花嫁の変身ショーあり、と盛りだくさん!Kさんのパーティーらしく実に小気味のいい式でした。夕方、横浜アリーナへ行き、PRIDE武士道観戦。「私たちもお供します!」というOPから会場が騒然!いやー、感無量ですなぁ。が、試合内容の方はいまひとつ。やっぱいり6時間半は長すぎ。試合途中でKさんの2次会に戻るつもりだったのですが最後まで会場にいるはめに。ま、そのおかげで三崎選手のウエルター級GP制覇シーンがみられましたけど。夜、帰宅して原稿書き。朝の使い方がすっかり下手になっています。本当にまずい生活パターン。早く立て直さないとなぁ。

結婚式と芝居

午前中、爆睡。昼から仕事仲間Tプロデューサーの結婚式のため西麻布へ。教会でお祝いした後、パーティーに移動するとなぜかダンス系ライブがスタート。旦那様は同世代なのですが奥様がひとまわり若いのでソチラ合わせの雰囲気。よって40男は壁際で呆然とみつめるのみ。まあ新郎新婦があの衣装で踊りまくるなんぞ滅多にないのでウォッチングものとしてはかなり面白いライブでした。夕方、恵比寿で明石家さんまプロデュース「今回もコントだけpart13」観劇。4時間近い長丁場にもかかわらず、最後まで堪能。特にコントの筋から外れたときのさんまさんのアドリブは最高!やはり『本物』はすごいです・・って素人丸出しの感想だなぁ。でもコントは素人だからいいってことで。夜中、帰宅して原稿書き。ああ、完全に夜型になってるぅ。

休日でもカンヅメ

朝からナレーション原稿書き。資料の到着が大幅に遅れ、いくつかの会議を休むハメに。さらに気合いを入れすぎたのか気がつけば夕方。顔を出そうと思っていた「30人31脚」の現場行きを断念し、夜まで自宅にこもって執筆活動。夜から会議2本。思った以上に長引き、疲労困憊。夜中、夕方までかかったナレーションの収録現場へ。制作スタッフも気合十分でかなりいい感じ。これが流れる日曜日が楽しみ!明け方、帰宅して朝やりきれなかった分の原稿書き。ああ、今日も一日が長いなぁ・・

一家団欒

午前中から会議3本。うち2本は新しいお仕事がらみ。この年になってありがたいことです。来年はかなり充実した年になりそう。年齢的には『本厄』ド真ん中なんですが気にしない気にしない、ひと休みひと休み・・はできませんけど。夜、両親、弟ファミリーと品川の中華レストランPへ。実に数年ぶりに全員集合の食事会。3家族とも100m圏内に住んでいるんですが、なかなか全員が時間を合わせるとなると難しいもので夏前くらいから言っていたものがようやく実現しました。姪&甥の波状攻撃に耐えながら本格中華を堪能。普段、オッサンたちとしか交流がないだけにこういうシチュエーションはかなり新鮮。ま、それで「コドモほしくなっちゃったなぁ・・」と思わずにエセ家族ゴッコで満足してしまうあたりが私の問題点でもあります。帰宅して軽く原稿書き。最近、仕事を夜まで残すことがたびたび。あまりよくない傾向、早く完全朝型に戻さないとなぁ。

« October 2006 | Main | December 2006 »