« 一日中お仕事 | Main | 傷心の火曜日 »

沈黙の日曜日

前日、朝3時まで柔道W杯の仕事をしていたので午前中いっぱいは爆睡。昼、起きてネットでニュースなどをチェック。応援するLAドジャーズが宿敵SDパドレスに大敗、0.5ゲーム差に迫られたのを知り、呆然。午後、部屋掃除などしながら競馬中継をTV観戦。フサイチジャンクが秋の復帰戦セントライトで着外に終わり、愕然。夕方からお台場へ行き、夜中まで『柔道W杯』の中継の仕事。日本代表の戦いっぷりに憮然。帰宅してネットサーフィンすると、またしてもドジャーズが敗れ首位陥落したのを知り、茫然。なんと応援していたチーム、アスリートが敗れ続ける憂鬱な一日。というわけでタイトルも今日の気分とフサイチジャンクの父サンデーサイレンスの直訳をかけてみました。とはいえどの敗戦もあくまで通過点。今後の復活に期待しますっ!

« 一日中お仕事 | Main | 傷心の火曜日 »

Comments

The comments to this entry are closed.