« May 2006 | Main | July 2006 »

June 2006 posts

災い転じて福となす?!

午前中、たまった担当番組のOAチェック。視聴率は伸び悩むモノが多かったが観ている限り恥ずかしい作品にはなってないことを確認。まあ、数字なんて時の運ですから。G枠でヒトケタじゃなきゃ及第点でしょ。午後から会議5本・・のはずが夜23時からの会議の場所に行ったら・・なんと来週からだと?!後輩作家Iくんも来ているのでたぶんこれは連絡ミス。とりあえず担当から平謝りの電話が来たので寛大なフリをしてみました。このまま帰るのも癪なのでIくんを伴い、恵比寿の和食屋Sへ行き、ヘルシー夜食。さらに自分の担当だと思っていたジャンクのナレーション原稿がADくんの配送ミスで実はIくんの担当だったという事実も判明。うわ、ムダな労力使うところだったよ。ローテーションとか確かめないですし、アンカー原稿は書かなくても立場上、最終構成会議に立ち会っているのでどれが自分の最終的な担当だったかなんて覚えてないんですよね。それにしても会議の一件があったからこそ美味しいモノ食べられてムダな作業もしなくて済んだわけで・・こういうのも運命なんだろうなぁ、細かい話だけど

柳本JAPAN、ジャンクに登場

午前中から「ジャンクSPORTS」収録立合い。夏にワールドグランプリに参戦するバレーボール女子日本代表がユニフォーム姿で勢ぞろい。イタリアにいたT選手も加わったベストメンバーからとっておきのお話を聞かせていただきました。中でも久々に代表に復帰したO選手のエピソードは最高!オンエアはちょっと先になりますが、お見逃しなく!夕方から会議2本。夜、会議で一緒だった作家Yくんと恵比寿の和食Sでヘルシー料理三昧。夜中、帰宅してW杯「ブラジルvsガーナ」観戦。やはり決勝ラウンドは面白い!しかも準々決勝に至ってはドイツvsアルゼンチン、イタリアvsウクライナ、イングランドvsポルトガル、ブラジルvsフランスとどれも見逃せない組み合わせになりました。サッカーはそんな詳しくないですし、好んでみてもいなかったのですがついつい観ちゃいそう。寝不足必至ですっ!

一週遅れの父の日

午前中、掃除洗濯と主夫活動。午後から原稿書き。途中、仮眠。やはり海外帰りの疲れが残ってるみたい。夜、打合せが急に飛んだので両親を誘い、下北沢の寿司屋Fへ行き、遅ればせながら父の日祝い。別に毎年お祝いしているわけではないんですが、近くに住みながらなかなか顔さえ出せないのでまとめて親孝行、といった感じ。夜、帰宅して原稿書きの続きをするも睡魔が・・おかげで観るはずだったドイツvsスウェーデン戦を見逃し、朝4時からのアルゼンチン戦を観てしまいました。そこで思ったのですけど・・やっぱりW杯ってスゴイんですね。こんな試合ばかりだったら、どの国が出ていようが観ちゃうなぁ。今まで以上に寝不足になりそう。とりあえず今夜のイングランド戦は見逃さないようにしなきゃぁ!

NIPPON予選敗退

午前中、ぼんやり。午後、原稿書き。夕方から会議4本で夜中まで。その流れで代沢にある作家Eくんの事務所へ行き、日本vsブラジル観戦。後輩作家Kくん(♂)手作りのキムチ鍋を食べながらサムライブルーを応援。結果はご存知の通り、またもや逆転負け。勝ち点をとった唯一の試合でもあるクロアチア戦はこうなってみれば一番ショックが少ない試合でしたね。ゴールを観られたという意味では他の2試合も十分観た甲斐はあると思いますが、試合後の重苦しさはドローでもかなりありましたからね・・いわんや敗戦をや(反語)。とにもかくにも日本代表の皆さん、お疲れ様でした!いうまでもなく皆さんが一番悔しいでしょうから素人の私から言うべきことは何もありまへん。朝、すっかり明るくなった中、車を飛ばして帰宅。さあ、次の会議まであと4時弱。果たしてオイラは起きられるのか?!

日本ではW杯は終焉?

ブラジル相手に大量得点で勝たないと次に進めないという厳しい現実もあってか、まだ大会中だというのにすっかり日本国内のサッカー熱は冷めているような気が。かなりのサッカーをたくでさえ後任の監督や次世代エースの予想をする始末。気持ちはわからないわけでもないですが、こちとらタイムラグがあるのでちょっと戸惑い気味です。午前中、爆睡。昼から原稿書き。午後、代官山のU整体へ行き、背中スッキリ!夕方から会議2本。W杯の影響でOAがとぶ番組も多いので今週は割と余裕のあるスケジュール。夜、作家仲間Wくんと恵比寿の和食屋Sで遅いディナー。野菜中心なので、と食べてしまいましたが、その量を考えるとダイエットにはならないかと。オーナーSさんの紹介でAアナウンサーらにごあいさつ。次回、スポーツ談義を・・と誓い合って帰宅。夜中、資料整理など。ひとりだとこの手の作業が面倒で面倒で。その後、ネットをウロウロしていると新事実が発覚!最近、アクセス数が増えてきたのでW杯効果かと思ってたら、なんとTFMのおかげでした。先日収録したラジオのインタビューが17日夕方の「アバンティ」でOAされるようです。ただし、あまた登場する放送作家仲間の一員に過ぎないので、あしからず!

気分は観光客

午前中、ホテル内でダラダラと原稿書きしたり、友人と雑談したり、ネットをチェックしたり。驚いたのは玉田選手のゴール前のキックがパスではなく、シュートミスだったという彼自身のコメント。そうだったのかぁ・・。昼、フランクフルト市内へ。地下鉄と市電を乗り継いでマーレー広場まで行き、マイン川のほとりの水上レストランでアップルワインとソーセージ。午後、「ゲーテの家」を見学してから、デパートでお土産などを購入。夕方、空港へ戻り、ラウンジでひと息ついていると、空席が出たという知らせがはいり、F席にUG成功!夜、NH210便に搭乗、生まれて初めてのNH(F)を満喫。フルフラットだは、食事やワインは充実しているは、半個室なのでくつろげるは・・といいことづくめ。強いていえばCAが私よりも人生の先輩なので気を遣うなぁ、ということくらい。ということで無事に2泊4日ワールドカップツアーを楽しんできました!これも温かく送り出してくれた皆さんのおかげです!本当にいい経験させていただきましたぁ!

決戦当日

同室の3人がめいめいに早く目覚めるものの、部屋がいくつもあるので全く迷惑かけることなし。持つべきものは力のある友人です(笑)。朝、ラウンジで朝食タップリ。機内食から始まるハイカロリー摂取ロード。気づけばすっかり「マラドーナ」状態。帰ったら運動せねば。午前中、空港駅からニュルンベルグ行きの電車に乗って2時間半ほど。予想通り車内はサムライブルー一色。ただし、家族連れ、妙齢のOLグループが目立ち、意外に若者の集団は少なめ。やはりヨーロッパ開催、しかも6月だと学生とかはしんどいんでしょうね。昼、ニュルンベルグに到着。車内で仲良くなったひとり旅のIさんも仲間に加え、駅から近い有名店Fでニュルンベルグソーセージとビール。実はヨーロッパで食事するのって割と億劫だったんですがドイツは気軽に食べられるものが多いのでかなり好印象。またまたカロリーをたっぷり摂取したところで熱狂的サポーターに変身。サムライブルーのユニフォーム(K・NAKATA)、日の丸鉢ハチマキ、さらに右頬にドイツ国旗、左頬に日本国旗のタトゥーシールをと完全装備。キャラ的にはまずこんなことしないコなんですが、そこはお祭りってことで。希望者には写真をメールいたします(嘘)準備万端ということでクロアチアサポーターを睨みつけながら、いざ競技場へ。ゲート前でロケで来ている「ジャンク」Mディレクターと会ってからスタジアム内へ。思ったよりもチェックはスムーズ。中の売店もさほど混乱なし。さすが勤勉の国ドイツ!試合が始まるまで再びビールでエネルギーを補充し、15時に運命のキックオフを迎えました。結果はご存知の通りのスコアレスドロー。それでも欧州W杯で初の勝ち点をとった試合でしたし、最後までテンション高く応援できたので個人的には大満足です。まさかここまで「ジーコ!早く!」と連呼するハメになるとは思いませんでしたが。しいて言えばなんでマンオブザマッチは川口じゃないの?という不満くらい。試合終了とともにスタジアムを出て、日テレの中継基地に寄り、Oプロデューサー、Rアナウンサーとしばし雑談。その後、臨時電車でニュルンベルグ市内行き、再びレストランFでソーセージ祭り。この二日間に関しては「私の体はソーセージでできてるの・・」ってちょっと卑猥なのはなぜ?帰路、とても満員とは思えないほど静かな電車に2時間半ほど乗ってフランクフルトに到着。途中、ブラジルが快勝したというニュースに一瞬だけ歓声。夜、宿泊先のSホテル内の大リビングで白ワインを片手に韓国の大健闘をTV観戦。このガッツ、この執念・・日本人全員に必要だとは思いませんが、FWだけは持っててほしいものです。夜中、メールやネットで日本の反応をチェック。列島各地もため息と疲労感に包まれているようです。とはいえ、一番悔しいのは選手たち。相手が相手だけに勝て!とはいいませんが、最後に試合になる可能性が高い試合だけに納得できる内容のゲームをしてほしいです!

P.S 有田総裁、お前は男の中の男だ!

フランクフルトはお祭り騒ぎ!

さすがにFRA行きのNH(C)はほぼ満席、あちらこちらにサムライブルーのユニフォーム姿の方々も。12時間かけてフランクフルトに到着。久しぶりの長いフライトでネット依存症であることを認識。ヤバいなぁ。空港で先発組の旅仲間Iさん、Kさんと合流。ちなみに今回のチケットは権力濫用ではなく、Kさんの神がかり的な強運で得た「一般販売分」。さらに強運は続き、Iさんの上級会員パワーのおかげで宿泊先のSホテルの部屋がとてつもないスーツに!2ベットルーム、2リビング、2バス、3トイレ・・今まで泊まった部屋でもっとも広いかも・・。こんな強運続きなら明日は勝てるかも?夕方、電車で市内へ。ちょうど試合を終えて勝利に浮かれるポルトガルサポと打ちひしがれるイランサポが街中で右往左往。それを横目にザクセンハウゼンのレストランTでリンゴワインとソーセージを堪能。いい感じで酔っ払ってホテルに帰投。では明日に備えて寝まーす!

いざ独逸へ!

いよいよ決戦の地へ!会議を休ませていただき、午前中、ひたすら原稿書き。午後、弟一家にお届けモノをして、姪っ子たちにしばし蹂躙されてから愛車で成田空港へ。今回、NHが第1ターミナルに移転したばかり。もろもろ新しくなったので楽しみにしていたのですが・・広くてきれいな施設はいいけどサービスがイマイチ。まだ移転してから2週間たってないので慣れてないといえばそれまでなんでしょうが。座席はガラガラなのに知らない方の隣りにされるは(勝手に移った)、ラウンジの案内してくれないは(券をもらっただけ)、案内板はないに等しいは・・広くなった分、ウロウロする距離もハンパじゃありません。ヘトヘトになって、ようやくお目当てのラウンジに到着。軽い皮肉を係員に言ったところ、それは慣れているのか上手にシカトされました。UGのCチケットでプラチナメンバーレベルではとりあってくれないようです。ここに来るまでに「ここはF用ですので下へ」「お客様のゲートですと反対になりますので地下の通路を通って反対側に」。この通路が数百mもあって・・どんなオペレーションしているのやら。しかも多数の外国人の乗り継ぎ客が同じような目にあっているようで気がつけば後ろが大名行列のように!「いくら乗り継ぎがより便利に!」とCMしてもいまのままじゃ二度と乗ってくれないんじゃないの?こみあげる怒りをグッと飲み込み、いざ機内へ!何しろ向かう先は大一番ですから。『運命の瞬間(トキ)きたる!先に待つは天国か?地獄か?青きサムライイレブンの元へ、今12人目の男が怒りの赤き炎とともに・・フライオン!(立木ナレーション風)』。そんな影響力ないけど・・見守ってきまーす!

洋と和のマリアージュ

昨日、『ブラジルvsクロアチア』をTV観戦してしまったため、午前中まで爆睡。希望通りブラジルが勝ったものの得失点差を考えるともう2点くらいとってほしかったなぁ。ジーコ監督が川渕キャプテンに「ゴメンナサイ・・」と謝ったらしいですが、コネもあることですし「タノム!ヒキワケヲ・・」とブラジル代表にネゴしてほしいです。昼前に起きて原稿書き。午後から会議2本。途中、空き時間にドイツ遠征用のお買い物。夜、旅仲間Nさんと六本木の和食屋Rで夕食。おまかせコースにしたところ、絶妙なバランスで洋食の技や食材を使った「和食」が次々と現れて感激。驚きと感動の連続でした。しかもお客さんへのホスピタリティーもGOOD!ちょっと敷居が高いお店だと思ってたのですが可能ならば通いたくなったほど。そんな素敵なお店でじっくりと歓談。ってことで・・「ムラちゃんも大満足の5点満点!」(もしツアナレーション風)。ついついお酒がすすんでしまったため、帰宅するや沈没。もう若くないってことね。まあ、昔からお酒は強くないけど。

日本vsオーストラリア

午前中、爆睡。昼にモゾモゾと起きて原稿書き。夕方、新宿のサッカーショップでドイツ遠征用のグッズ購入。大人気のため中田浩二モデルに。まあ、好きな選手なのでいいんですけど。その後、会議3本。夜、市ヶ谷にある競馬仲間Nさんの新居で総勢7名の友人たちとFIFAワールドカップ『日本vsオーストラリア』観戦。せっかくなので今日買ったブルーのユニフォームを着て応援。「K.NAKATA」だけど。実はサッカーはあまり詳しくないので詳しいTさんやNさんに質問しながら応援。そして結果はご存知の通り1-3と逆転負け。ここで勝ってもらっておいて、現地に行く次のクロアチア戦ではテンション高く観戦したかったのですが・・残念。それでも勝利を望むモチベーションは十分あるのでよしとしましょう。試合後、しばらくお酒を片手にワイワイ。夜中、約束があるので中座し、恵比寿の和食屋SでオーナーSさんとその友人アメフト日本代表Kさんと合流し、1時間ほど歓談。その後、帰宅して、サッカーをテレビ観戦しながら資料整理など。この時期、しばらくは昼夜逆転確定です。

沖縄遠征 二日目

午前中、Hさんの運転で高速を飛ばし一路伊計島へ。雨模様でしたが海中道路に感激。こんな場所が那覇から一時間圏内にあるとは・・。昼、コザで沖縄そば屋Sでランチ。なかなかの美味。午後、空港で早戻り組のHさん、Tさんと別れ、Nさんとおもろ町のDFSへ。夕方、アグー豚で有名な炭焼き屋Gで泡盛を片手にアグー盛り合わせを堪能。夜、NH(F)で帰京。その後、お台場で打合せ1本。夜中、作家Kさんと夜食。お互いに最近の悩みを語り合っているうちにいつしか明け方に。なんかちょっと青春じゃない?!

那覇遠征 初日

午前中、NH(F)に乗って昼すぎに那覇空港へ。もともと友人たちと予定していた「沖縄旨いモノツアー」なんですが、今週はブルーになることが多かったのでちょうどいい気分転換に。午後、旅仲間Hさんらとセレブなレンタカー屋さんで借りた小ベンツに乗って波の上にあるOホテルにチェックイン。ちょっと雨なのが残念。夕方、後発のTさん、Nさんと合流し、辻にあるSステ-キハウスで「JOTOステーキ」を堪能。1500円でこのボリューム、このお味とは・・さすがJOTO!。その後、Hさんの案内で国際通りはずれのジャズバーIへ行き、沖縄の至宝Yさんのライブを満喫。思わず長居しちゃいました。夜中、さらに久茂地のバーAで泡盛チビチビ。皆さん、お酒に強いのでついていくだけで精一杯。案の定、タクシーでようやくホテルにたどりつき、しばしワールドカップ中継をみていたのですが、いつしかオチていました。とはいえ実に気持ちのいい南国での一日。毎日こうだといいのになぁ。

超セレブ食事会

PRIDE」の件についてはまさに青天の霹靂でした。この件についてはフジテレビからお仕事をいただいている身にすぎないので広報のリリースが私の知りうる全てです。心配して連絡くださった方々、お気遣いありがとうございました。今回をもって担当は離れますが個人的に応援していきたいとは思っています。もっともあくまでファン活動レベルですけどね。とりあえずセカンドラウンドは普通にチケット買いましたっ!午前中、原稿書き。午後から会議3本。夜、会議1本休ませていただき、S会長主催の食事会へ。ホテルOのレストランSでおいしいワインと鉄板焼きを堪能。なにしろ出てくるお肉、お酒がハンパなくすごいっ!正直、生涯ナンバーワンかも。しかも多少競馬の知識があったので会長やスタッフの方からフサイチジャンクの今後やセリの展望など貴重なお話を聞かせてもらうことができました。やっぱりこの人は最近世間を騒がせているヒルズ族の方とはちょっと違います。その後、バーでカクテル「ジャンク」を一杯だけいただいてから赤坂へ打合せへ。スタッフに赤ら顔を笑われてしまいましたがムートンだからいくら言われても悔しくないもーん!夜中、帰宅してちょっとだけ部屋の片付け。今週はいろいろあったけど、とりあえず前を向いて歩くしかないので・・頑張りますわ!

原点回帰~PRIDE武士道11

午前中、担当番組などのOAチェック。昼、久々に実家に寄り、お届けモノなど。午後、さいたまスーパーアリーナへ行き、「PRIDE武士道 其の十一」立合い。MCの女優Kさん、Mアナ、解説のT統括部長らにごあいさつ。さらに韓国から弾丸ツアーで帰国してきたSRS司会陣、ジャンク新MCの俳優Iくんなどおなじみの顔が続々と集結し、華やかな雰囲気に。試合も多く、人気選手もいない今大会でしたがレベルの高い攻防が繰り広げられ、本当に最後まで楽しめました。「実績」「スター性」よりも「強さ」を求めていた頃のPRIDEを思い出させられました。「スターは造るものではなく生まれてくるもの!」。今大会に出場した選手たちに教えられましたね。試合後、鬼才Sディレクターらと反省会。夜中、帰宅して「日本vsマルタ」をビデオ観戦。「日本vsクロアチア戦」に行くんですがちょい不安に。ちなみに中国系旅行社がらみの券ではないので予定通り行きますので。むしろ日本を脱出できるかがポイントだなぁ!

夢はスポーツバー経営?!

午前中、原稿書き。午後から会議4本。終わりで友人Sさんが6月にオープンするお店にお邪魔して差し入れ、新しいことをやっている人はやっぱり輝いてます。本人にしてみれば大変でしょうけど。ちなみに私も先日「はじめてのBAR」というハウトゥ本を買いました。将来的にはスポーツバーのオヤジっていうのもありかなぁ・・と。ま、イチページも開いちゃいませんが。店内をみせてもらったりしているうちに夜中に。あわてて帰宅して原稿の続き。今週は時間経過がどうもよろしくありません。土日でなんとかリセットしないとなぁ・・

« May 2006 | Main | July 2006 »