« 正月休み・・のはずが!? | Main | 2006年の仕事はじめ »

異国で初詣

ひとり旅のつもりが年末年始にかけて旅仲間が来ていることが判明したため、昨夜の食事会から合流。そして、その時に一緒になったSさん、Tさん、Cさんと男4人で「街の柱」というところへ初詣。大きな意味では同じ宗教なんでまあいいっしょ。ここでも初詣という習慣はあるようですごい多くの人たちが来ていました。いくつかの儀式の中で金箔を仏像に貼り付けるというものがあるのですが「生まれた曜日」の仏像に貼れと言われ、悩んでしまいました。生まれた曜日なんて知ってるわけないから。ただ、ここでは「星座は?」「干支は?」ってくらいメジャーなトーク内容だそうです。ってことは「マジ?!水曜!一緒じゃん」とか盛り上がるのかなぁ。参拝後、『実はあの柱の下には本当に人柱があって・・』という怖い話をSさんから聞かされ仰天!ええっ、そんなところで拝んでたのぉ、私。その後、近くの屋台で昼飯して、買い物して、散髪して、足マッサージして、今度は夕飯くして、マッサージしてて・・と極楽な一日。ああ、一生こんなダラダラした生活送っていたいっ!・・っていってみたものの基本せっかちだから無理だろうなぁ。

« 正月休み・・のはずが!? | Main | 2006年の仕事はじめ »

Comments

The comments to this entry are closed.