« いざ新嘉坡へ! | Main | 一族勢ぞろい »

ダイヤモンドダストは4着

午前中、Sホテルに入り、仮眠。昼からK競馬場へ行き、T調教師、奥様、競馬通Yさん、S編集長、I社長らとオーナー席で観戦。1Rに愛馬プレミアナイト、6Rに愛馬ラブアンドアンドピース号が出走するも着外。残何ですが今日のメインはあくまで9Rのシンガポールダービーですから。途中、今日の昼にSIN入りした旅仲間のKさん、Yさん夫妻も到着し、総勢10名以上で日本生産馬ダイヤモンドダスト号の走りに想いを馳せました。レース本番では人気薄の逃げ馬に大逃げを許してしまい4着に終わりましたが、日本馬の実力を十分にアピールできたと思います。今後は古馬の頂点ゴールドCを目指してもらいましょう。夜、市内のギリシャ料理Eで食事会。ドンチャン騒ぎするはずだったんだけどなぁ。でも一番悔しいのはT先生だと思ったのでここはハイテンションに振舞ってみました。さらなる協力を先生に約束して解散。やっぱりこのままでは私も終われませんからね。あ、皆さんもぜひシンガポールで馬主になってください。ぶっちゃけ、日本の地方競馬よりコストパフォマンスはいいです。もちろん気軽に観にいけないという問題もありますが。詳しくはコチラまで。その後、旅仲間とSホテルで軽く一杯。もちろん飲んだのはシンガポールスリング!ベタですみません、。一日の疲れと酔いで部屋に入るや早々にダウン。実に激しくて濃くてながーい1日でしたぁ

« いざ新嘉坡へ! | Main | 一族勢ぞろい »

Comments

>ヒロキングさん

早速のコメントありがとうございました。そうですね、ダービーに出るだけでも実はすごいことなんですよね。でも人間、欲がでるとキリがないものであらぬ皮算用しちゃいましたぁ。ダービー制覇は今後のお楽しみとしたいと思います。ぜひヒロキングさんも近い将来シンガポール競馬に参加してください!

シンガポールダービーのダイヤモンドダスト号は残念でしたね。でもその分たくさんの夢が見れた、可能性が見えた感じがします。とても充実した日になったみたいで、なによりです。
T調教師も管理馬がなかなか揃わない中、異国の地で大変よく頑張っていらっしゃっているのでここで是非に、と思ったのですがなかなか難しいですね。私も将来シンガポールでの馬主になってT調教師と夢を追いかけてみたいものです。

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ダイヤモンドダストは4着:

« いざ新嘉坡へ! | Main | 一族勢ぞろい »